大同特殊鋼体育館利用の注意事項

9月14日・15日の会場となる大同特殊鋼体育館の利用にあたっては、下記の点に注意してください。

 

1.入場方法
・選手バス、チーム役員のみ車での星崎場内駐車可能
※事前に各チームから下記の提出
①スタッフ、選手の名簿(スタッフ、選手全員)
②乗入れするバス、車の台数と車種、ナンバー
・選手、観客の車は、乗入れ禁止
→大同大学へ駐車後に星崎工場南門から徒歩で入場

2.入場時のルール
・飲食をしながらの入場はご遠慮下さい
・車で入場をされる方は、一度警備室で受付をして入場下さい
・徒歩で入場される方は、警備室にハンドボール関係者であることを伝えて
場内図の→のルートで入場して下さい

3.体育館使用ルール
・ゴミは全て持ち帰り下さい
・試合前のアップ会場として使用のみ1回フロアの使用可
・体育館以外の施設に入ることは禁止

9月8日 台風接近時の対応について

9月8日~9日にかけて台風15号の東海地方への接近が予想されています。
8日に予定の競技の実施については下記の通りとします。

原則として会場所在地である名古屋市、春日井市での暴風警報発令の有無にて判断します。

午前7時・午前10時・午後1時にそれ以降の競技実施についての態度決定を行い、HPで告知します。
また、競技中に暴風警報発令となった場合、それ以降の競技は中止とします。

会場地に暴風警報の発令がない場合でも、居住地と会場との移動等に支障・危険が予測される場合は個別にご相談ください。

競技が中止・延期となった場合、9月16日・23日の予備日を中心に振替を行います。